キャッシング利用を考えている人は、どうしても審査が通るのか通らないのかに目がいきがちで、審査が通った後にどうやってお金を借り入れするのかまで考えていることは少ないようです。

また、即日キャッシングを利用したい人は、無人契約機や提携しているATM数だけで業者を選んでしまう傾向もあります。審査が通ったら無人契約機でカードを受け取り、ATMを使ってキャッシング、と考えてしまうのでしょう。

しかし、午後早い段階で審査が通っているという条件は付きますが、無人契約機でカードを受け取るなどということを考慮しなくても、即日キャッシングのサービスを受けることはできます。また、その方法を使えば、提携ATMを使ってあまり意識されないATM手数料をムダに支払ってしまうことも回避できるのです。

その方法とは、大手のキャッシング業者やオリックスVIPローンカードなどが導入している銀行への振り込みサービスを使う方法です。

銀行への振り込みサービスは、業者に登録したID番号、暗証番号などを使い、PCやケータイの業者のホームページからログイン。そして、振込サービスの希望欄で、希望者借入額などを打ち込んでデータ送信すると、サービスが実行されるもの。振り込まれる銀行口座は、あらかじめ設定した自分の銀行口座であり、その口座への振込手数料などは一切徴収されません。

もちろん、契約した借入限度額以内の金額しか振り込んでもらえませんが、インターネットや電話で全ての手続きが終わり、後は無人機か郵送でカードを受け取るだけの人が融資を受けられるのです。

無人機でカードを受け取るのは振込融資を受けた後でも構いません。

だから、無人機が近くに設置されていなくても、即日キャッシングのサービスが受けられる業者だと認識して良いのです。

銀行にお金が振り込まれるわけですから、コンビニのATMなどで引き出しができます。指定する銀行口座をコンビニで無料で引き出せるネット銀行のものにしておけば、引き出し手数料や時間外手数料も節約することが可能です。

ただし、これだけは絶対に注意しなければいけない点が一点あります。それは、銀行口座への振り込みサービスの当日振込の申込時間が、午後早い段階で締め切られるということです(業者によって締め切り時間が違います。各自ご確認を)。即日キャッシングを利用する場合には、午前中あるいは業者によって違う振込の締め切り時間までに審査通貨をしている必要があります。

いざ融資OKの判断を業者がしてくれても、当日振込融資の締め切り時間後であると、無人機などでカード発行を受けなければ融資は受けられません。それだけは心しておいてください。