私は結婚、出産をしてから思いの外生活費がかかり、収入よりも支出が多くなったために、初めは少しだけ補うつもりで借り入れを利用しました。

その時は支払いが増えることの心配はあまりなく、とにかくお金が必要という思いと、会社のボーナス日も近かったのでなんとかなるという安易な考えでキャッシングを利用し始めました。

まずは審査がすぐ通り、借り入れ自体も即日すぐにできるのでとても助かりました。足りなかった分の支払いもすぐに出来たのでとても安心しました。

しかし、すぐにお金が手に出来るという安心感から、少し足りなくなれば借り入れ、欲しいものがあれば借り入れ、を繰り返すようになり、気付けば限度額まで借り入れするようになり、そこで初めて焦りを覚えました。

月々の支払い額は賄える金額なものの、金利等を見ると返済が間に合っていないことに気付きました。

更には今まで必要であれば直ぐに借り入れて賄っていたものが限度額になってしまい借り入れできなくなり支払いが滞る、と言った悪循環にもなってしまいました。

今はただただ返済に追われる毎日です。

誰もが言うように、借り入れは計画的に、必要な分だけ、返済可能な分だけをきちんと考えて利用することが大切だと思いました。

きちんと計画していればとても画期的でありがたいものですが、目先のお金にくらんで楽をしようとすると、後からとんでもない苦労と後悔がやってきます。